新年のご挨拶からあっと言う間に時は過ぎ、気付けば2月に突入してしまって相変わらずの放置ブログに
なってしまっていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。(;´Д`A ```

季節的にインフルエンザの流行もありますが、コロナウイルスの感染拡大が心配な今日この頃、自己防衛で
感染しないように気を付けたいものですね。。。

本年初の更新の際に『日記的な内容の。。。』と言うようなことを発信しましたが、それはそれでどうよ?
と言う気持ちと助言もありまして、せっかく『ダックスフンド』の飼い主なので、犬種にちなんだ情報や
私の知っているちょっとした知識などを掲載していこうと、ちょっとだけ方針変更してお届けしますね。

微力ながら、どなたかのお役に立てれば幸いです。m(_ _"m)

今回は、数年前にやっていて閉鎖してしまったブログにも掲載していたんですが『ミニチュアダックス』の
毛質について触れてみようかと思います。
IMG_5194
ミニチュアダックスの毛質は3種類ありますが、短い毛が密に生え滑らかな光沢のある毛並みが特徴の
『スムースヘアード』と呼ばれる種類の子がベースなんですね。
foxhound-53951_960_720
『ミニチュアダックスフンド』は、猟犬として活躍していた『ダックスフンド(スタンダード)』を
小型化した犬で、スタンダード犬の性格である『好奇心旺盛かつ機敏で遊び好き』と活発な面を濃く
受け継いでいるのが『スムースヘアード』の子たちと言われているようです。

そのスムースヘアードの子に、様々な犬種を交配させたことで『ワイヤーヘアード』『ロングヘアード』と
呼ばれる毛質が誕生しました。

『ワイヤーへヤード』の子は『スムース』の子にテリア系の犬種を交配させて誕生した毛質の子たち。
眉毛とアゴの毛にテリア系がうかがえる可愛らしい子たちは、ドイツで最も一般的な毛質のようです。
miniature-dachshund-944323_960_720
『ワイヤーヘアード』の子たちは、テリアらしい気性の荒さや気の強さが見られることもあるとか。
頑固な面もあるので『しつけ』に苦労するかもしれないですが、関係が築けたときには飼い主に従順な
素晴らしいパートナーになってくれますね。




そして我が家の3匹が該当する『ロングヘアード』の子たちは、スムースの子にスパニエル系の犬を
交配して誕生しました。
IMG_5230
光沢のあるウェーブがかった柔らかな毛で耳の先端や首下に飾り毛もあり、優雅?な雰囲気を漂わせて
いるのが特徴です。

穏やかで優しいスパニエル系の性格を受け継いでいて、フレンドリーで甘えん坊の温厚な性格の子が多く
日本では『ロング』の子たちが一番多く好まれている毛質だと思います。

確かに我が家の3匹は『ぬいぐるみのようだ』と言われるほど抱っこしていると大人しいですし、人の
膝の上で渋滞しちゃうほど3匹ともかまってちゃんなんですよね。( ̄▽ ̄;)
IMG_5213
毛質の種類とそれぞれの特徴的な性格を記してみましたが、いずれも個体差があるので一概にこうだ!と
言う訳ではなく、どの子もそれぞれ可愛らしさがあるので愛犬選びで迷われている方は、何かしらの参考に
していただければと思います。

ロングの子たちは、抜け毛もそれなりにあるのでお手入れが大変ですけどね。(;´Д`A ```
IMG_5235
その点、飼い主の私は手入れこそ大変ですが、抜け毛もなく衛生的!? なんてったって。。。




















1
スキンヘアード!?((´∀`*))ヶラヶラ

言いたかっただけやん!!(笑) お後がよろしいようで。。。m(_ _"m)